ビーグレンでニキビ悩みを解決!

ビーグレンでニキビ悩みを解決!

ニキビを作らせないビタミンB2の効果

      2016/12/08

ニキビを作らせないビタミンB2の効果
ビタミンB2は肌の脂質を代謝を調整して肌の状態を正常に保ちます。つまり、新しくニキビができるのを防いでくれるわけです。また、きれいな肌や髪、爪を作る働きもあるので、美容全般に役立ってくれます。

ビタミンB2は水溶性ですので、過度に摂取しても尿と一緒に体外に排出されてしまいます。なので、1日数回に分けて摂取するようにしましょう。

ビタミンB2を重点的に摂取するためにサプリメントを飲む方もいらっしゃると思いますが、ビタミンは単体ではあまり効果が無く、各ビタミンが相互に作用することで効果を発揮します。なので、毎回の食事でバランスよく摂取するようにしましょう。

ビタミンB2を含む食品

【ビタミンB2を含む食品】

  • レバー
  • うなぎ
  • さんま
  • いわし
  • ヨーグルト
  • 納豆
  • 牛乳

これらを1日に3回ある食事の中で意識的に食べることで、ニキビの改善につながります。サプリメントを飲んでニキビを改善したいという方は、次のポイントに注意して飲みましょう。

サプリメントを飲む時のポイント

1.1日数回に分けて飲む

先ほども書きましたが、ビタミンB2は水溶性です。一度に過剰に摂取したところで、余分なものは数時間後に尿と一緒に体外に排出されてしまいます。数回に分けて飲むのが効果的で。

また、食後に飲むのも効果的です。食後は吸収するスピードが遅いため、すぐに吸収されて体外に排出されるということがなくしっかりと吸収されます。

2.他のビタミンもバランス良く摂る

ビタミンは1つでは効果が薄く、各ビタミンをバランス良く摂ることで相互に作用することで効果を発揮します。サプリメントの中には、各ビタミンがバランス良く摂れるマルチビタミンというのもあります。各ビタミンをサプリメントで摂りたい方は、マルチビタミンのようなサプリメントを飲むのがよいでしょう。

また、ビタミンB2はビタミンB6と相乗効果を発揮してくれるので、合わせて摂るのがおすすめです。

ニキビを予防するビタミンB6の効果・効能ニキビを予防するビタミンB6の効果・効能
ビタミンB6はビタミンB2との相乗効果によって効果を発揮することで知られています。ビタミンB6は、たんぱく質や脂質の代謝を良くする効果があるため、ニキビの原因とな...

ビタミンCニキビを治すビタミンC効果【サプリや食べ物よりも化粧品がおすすめの理由】
ニキビケア化粧品には必ずと言っていいほど含まれている『ビタミンC』。その効果についてご紹介していきたいと思います。【ビタミンCのニキビケア効果】過剰な皮脂の分...

 - ニキビに効果のあるビタミン