ビーグレンでニキビ悩みを解決!

ビーグレンでニキビ悩みを解決!

大人ニキビができる原因

      2016/12/02

大人ニキビができる原因
皮脂が多くないのにできてしまうのが大人のニキビ。肌が乾燥することで肌の表面が固くなってしまい、毛穴から皮脂が出にくくなることが原因です。

この大人ニキビは、ストレスや睡眠不足などさまざまな要因が影響しあうことによってできます。大人のニキビはあごや口の周り、フェイスラインなどのUゾーンにでき、同じ場所に繰り返しできるのが特徴です。

20歳以下にできる思春期ニキビは、体の成長とともに症状が治まっていきますが、大人のニキビはさまざまな要因の改善をしなければ治らないのでやっかいですね。

大人のニキビができる理由

大人のニキビができる原因にはさまざまな要因があります。

【大人のニキビができる原因】

  • ストレス
  • 不規則な食生活
  • 栄養の偏り
  • 喫煙や飲酒
  • 睡眠不足
  • メイク
  • ホルモンの関係
  • etc...

このような要因が一つではなく、いくつか重なりあうことで、大人のニキビができてしまうのです。

なので、人によって大人のニキビができる原因は違います。ストレスや不規則な生活習慣の影響で肌のターンオーバー(肌が生まれ変わるサイクル)が乱れることが大人のニキビができる原因に密接に関わっているようです。

人によっては、ストレスや仕事の関係上どうしても不規則な食生活をとってしまうなど、日頃から大人ニキビの予防をするのが難しい人もいるでしょう。その場合は「保湿性の高い化粧品」を使って、肌が乾燥して大人のニキビができてしまうのを防ぎましょう。

大人ニキビができるスキンケア!?

スキンケアが原因で大人ニキビができてしまうこともあります。ニキビケア用品は「界面活性剤」などの肌への刺激が強い成分がたくさん入っているものが多いです。

たしかに、皮脂を取り除くことはできますが、肌の保湿に必要な皮脂まで取り除いてしまうこともあります。そうすると、乾燥した肌を保湿するために肌は皮脂を過剰に分泌し、結果としてニキビのできやすい状態となってしまうのです。

ニキビを治したいという必死な思いからニキビケア用品を使っているでしょう。しかし、成分によっては治すどころかニキビを悪化させてしまうのです。

ニキビケア用品にはビーグレンのような「皮脂を過剰に落とさないニキビケア用品」などもありますので、大人のニキビに悩んでいる方はそちらを使うことをオススメします。

ニキビができる場所によって原因が違うことも

アゴやおでこ、頬などニキビができる場所によって微妙に原因が違うことがあります。例えば、おでこニキビは「生活習慣が原因かと思ったら意外と髪の毛が原因だった」なんてこともあります。

一般的に言われている原因だけではなく、こういった細かい部位にまで着目することもニキビ解決の近道になります。

ニキビ改善は体内から!生活習慣のコントロールが近道ニキビ改善は体内から!生活習慣のコントロールが近道
ニキビは、かぶれやアレルギーのように突然発症するわけではありません。毎日のケアでニキビの発症は防ぐことができます。過剰な皮脂や汚れは取り除き、皮脂の分泌を原...

 - ビーグレンニキビ対策